数字に対するモンゴル人の意識、その意味

 

イチ 数字のはじまりで、すべての数字の基礎、後に続く数字を率いる存在。一致  

   団結する。

 

二  陰と陽、表と裏、光と闇、死と生、善と悪、嘘と実、上と下、白と黒、友人

   と敵、などの相反する2つの存在を表して、この世は相反によりできいると

   いう。

 

サン 男の3つの競技(競馬、相撲、弓矢)、3つのテスト、3つの石の上に鍋をか  

   けて食事を作る 。

 

シ  東西南北の四方位、4歳のラクダがパワーがあり、40歳の男が知識と教養が

   ある。

 

ゴ   五感、五体、五臓などの人間そのものの象徴でもあり、5つの基本色。

 

ロク  第六感しか解説はまだありません。

 

シチ  あまり良い数字じゃないです。不幸のことを意味する。七転八起、悪いも

    のが7つの山を越えて行け!などの悪い意味が多いです。

 

ハチ  八方、チンギス・ハーンの8頭の砂色の馬(革命勝利記念日ナーダムの開

    会式には9本の国旗を掲げるとき使う馬)

 

ク  多種のもの、国民、9つのお願い、9つの宝物、国家の9本の白旗などをは

    じめ、もっとも良い数字。